電話番号 お問合せ

ユニットハウスとは

ユニットハウスとは、建築工程の約80%を工場内で生産する工業化建築物のことを言います。
電気などの付帯設備も工場内で組み込み、トラックで設置場所まで運搬します。

施工〜完成の流れ 施工〜完成の流れ

ユニットハウスの特長

工場内で建築工程の約8割を生産するユニットハウスには、様々なメリットがあります。

工期の短縮

天候に左右される事なく工事が進むため工期が短くコストを抑える事が出来ます。

品質が均一

工場で一貫生産することで、職人の技術差に左右されることなく、安定した品質を保てます。

増築が容易

ユニット単位でスペースを増やせるため増築、減築が容易で経営環境の変化に柔軟に対応出来ます。

リユース可能

移設が簡単で、不要になった場合でも中古市場で売却できるなどリユースが可能です。

ユニットハウスとその他の工法の比較

他の工法に比べて施工期間のスピードが速いことや、移動性が高いといったメリットを持つユニットハウスは、特に小資本でミニスペースを活用した商売を始めようする個人事業主の方などにおすすめです。

ユニットハウスの用途

従来、建設や製造関連に提供してきた“武骨”な商品だけでなく、デザイン性を高めたオフィスや店舗、福祉施設、倉庫、ガレージなど様々な用途で使用されています。